ブログ

当店売れ筋の炙り鯖棒寿司のご紹介 | 龍馬街道品川

2017.11.1
炙り鯖棒寿司
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

今週も一週間お仕事お疲れ様でした。

もうだいぶ涼しくなってきましたね。朝晩は寒いくらいな日もありますが、

皆様風邪などをひかれないように、お体には十分気を付けて下さい。

これからは、脂がのり始めてきたお魚が美味しいシーズンでもありますので、

今回は、当店の人気料理「炙り鯖棒寿司」をご紹介させて頂きます。

 

鯖とは


一度は耳にしたことがあるお魚「鯖」ですが、鯖はスズキ目サバ科で

日本各地で水揚げされ、太平洋側や九州地域などに生息しています。

日本だけでなくヨーロッパにも生息しており、スーパーでノルウェー産の

鯖を見たことがある人は多いんじゃないのでしょうか?

国内では、関サバ、金華サバなどが、ブランドサバとして流通しています。

塩焼き、一夜干し、お刺身、お寿司、煮魚など色んな形に料理される、

私たちに身近なお魚の一つです。

 

棒寿司とは


一口で棒寿司と言っても幾つかの種類があります。

細長い型に魚と酢飯を押し付けて作る「押しずし」や、酢飯の上にお魚を置き

ふきん、巻きすで包むものがあります。サバを使った押しずしはバッテラ呼ばれ

ています。

魚は酢で締めるか、かば焼き、塩焼きなどにさせることが多い様です。

棒寿司は、なれ寿司の一種でもあり冷蔵技術が無い時代に生まれた保存食の

一つにもなります。

 

当店売れ筋の炙り鯖棒寿司




龍馬街道品川では、鮮度抜群の鯖を料理人が絶妙な火加減で鯖の表面を

炙ります。脂が良く乗り、ほっこりしたサバと酢飯のコンビネーションは、

鯖棒寿司でしか味わえない新しい美味しさです。

当店で人気の「炙り鯖棒寿司」を是非一度ご賞味ください。

 

最後に




龍馬街道品川では高知で有名な鰹をつかった料理を始め、ウナギ、クジラ、

ウツボ、川海老などの海鮮料理や高知の地鶏「はちきん」の炭火焼きなど

グルメな方には嬉しい料理が数々ございます。

歓送迎会、ご宴会にもお得なコースメニューもご用意しておりますので、

是非ご利用下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2147

以上、龍馬街道品川店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 当店売れ筋の炙り鯖棒寿司のご紹介 | 龍馬街道品川