ブログ

純米酒 無手無冠のご紹介 | 龍馬街道品川

2017.11.15
日本酒
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

今週も一週間お仕事お疲れ様でした。

これから寒くなると、程よくあったまった熱燗や、お湯で割った焼酎なんかが

美味しくなってきますよね。仕事終わりの一杯にも良いですし、週末に

仕事仲間と一緒に飲むのが楽しみになって来るんじゃないのでしょうか?

当店には高知県特産の日本酒、焼酎を数多く揃えておりますが、その中でも

高知の美しい自然の中でつくられた日本酒、「無手無冠」をご紹介させて

頂きます。

 

無手無冠とは


無手無冠とは高知県にある明治26年創業の歴史ある酒造会社で、

日本酒を始め自社オリジナルの焼酎も製造販売しております。

代表的なお酒はその名の通り純米生原酒「無手無冠」です。この他にも

栗を使った焼酎も有名です。焼酎を作った後に出る栗搾りかすは、日本酒に使う

お米の栽培時に肥料としても使われています。

 

無手無冠のこだわり


無手無冠のこだわりは、酒つくりには命ともいえるお米です。

酒つくりに使用するお米は、地元の農家と一緒に農薬を一切使用しない

無農薬で作くられています。肥料には有機物を使い、また、独自のアイディアで

雑草が生えにくく除草剤も使わない方法で栽培されています。

大変手間と時間がかかり取れるお米の量も限られるほど非常に希少なお米を

原材料に無手無冠は作られています。

 

当店でも取り扱っている無手無冠




龍馬街道品川でも高知が生んだ名酒「無手無冠」を取り扱っております。

カツオのたたき、地鶏の炭火焼などの高知の名物料理にもピッタリのお酒です。

高知の料理とお酒を是非ご堪能してみて下さい。

 

最後に




龍馬街道品川には高知が生んだカツオを使った数々の名物料理はもちろん、

高知の地鶏を使った一品料理の他にも、ご宴会、歓送迎会にも大変お得な

コースメニューもご用意しております。

品川で新鮮な魚介類を使った美味しい料理をお求めの際には是非当店をご利用

ください。美味しい肴をお酒で楽しい時間をお過ごしください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2147

以上、龍馬街道品川店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 純米酒 無手無冠のご紹介 | 龍馬街道品川