ブログ

土佐の地酒をご紹介します | 龍馬街道品川

2019.11.13
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

土佐の郷土料理に合うのは、やっぱり土佐の地酒です。当店では、個性的な土佐のお酒を豊富に取り揃えていますよ!そこで今回は、当店がピックアップしたおすすめの地酒をご紹介いたします。辛口日本酒から果実酒まで、お好みの1杯と土佐の逸品料理を合わせてご堪能ください。

 

厳選!土佐の日本酒


日本酒

・辛口吟醸 げに辛 1合 790円、グラス 530円(各税抜)
土佐最古の超辛口日本酒です。淡麗辛口ならではのあっさりとした飲み口は、土佐の逸品によく合います。

・豊能梅 おり酒 1合 1,030円、グラス 690円(各税抜)
濃厚甘口なにごり酒です。米の旨味がとろりと広がる飲み口が特徴。冷、燗のほか、オンザロックや炭酸割りにも適しています。

・司牡丹 金凰 本醸造 1合 790円、グラス 530円(各税抜)
辛口ながらも後味はスッキリとした定番の日本酒です。燗で飲むのもおすすめです。

・安芸虎 純米 1合 790円、グラス 530円(各税抜)
雑味がなく、穏やかな香りが特徴の銘酒です。味わいのふくらみも十分ですよ。

 

おすすめ!土佐の果実酒


果実酒

・豊能梅 土佐の梅酒 500円(税抜)
梅の香りと日本酒の味わいが楽しめる飲みやすい梅酒です。

・亀泉 小夏のお酒 650円(税抜)
高知を代表するフルーツ「小夏」の生果汁を使ったお酒です。フレッシュで爽やかな飲み口が特徴ですよ。

 

品川駅より徒歩1分。
店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。

その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。

個室は10名様席~70名様席まで。
堀座敷席は最大70名様、半貸切は最大100名様に対応しています。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7300-2147
オンライン予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
【ランチ】
月~金 11:30 ~ 14:00
【ディナー】
月~金 17:00 ~ 23:30
土 17:00 ~ 22:00

【定休日】日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 土佐の地酒をご紹介します | 龍馬街道品川