ブログ

モリモリ食べたい!抜群においしい高知の野菜 | 龍馬街道品川

2019.07.10
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

高知県といえば、かつおのたたきやうつぼの唐揚げなど、海の幸がおいしいイメージが強いという方もいるかもしれません。しかし、自然環境に恵まれる高知県では、野菜もとってもおいしいというのをご存じでしょうか?今回は、抜群においしい高知県の野菜をご紹介します。

 

高知の野菜はなぜおいしい?




高知県は海と森林に囲まれている珍しい地形をしています。森林の割合は、県の総面積の84%で日本一。この森林こそが、野菜を育てるおいしい水の源となっています。年間日照時間も全国位置長く、温暖な気候もまた、おいしい野菜作りには欠かせません。

 

発祥の地ならではのおいしさ!




豊かな自然環境が育んだおいしい高知の野菜を当店でもお召しあがりいただけます。最近では全国で見かける「フルーツトマト」ですが、実は、高知県からスタートした品種です。濃厚な甘みとそのジューシーさは、普段野菜が苦手という方でもぺろりと食べられるほどのおいしさです。

 

年間収穫量が伸びつつある注目野菜




アスパラガスは、高知県の年間収穫量が伸びつつある注目野菜。太陽の恵みをしっかり受けて育つアスパラガスは、甘みとみずみずしさのバランスが抜群です。炭火で炙ることで旨みをギュッと閉じこめました。

 

高知ではきゅうりを食卓でフル活用




きゅうりは高知県の食卓でもなじみのある食材です。高知県は、ちくわにきゅうりを丸ごと挿しこむことでも有名ですよね。

当店では高知県でおなじみの調味料「カラヤン味噌」と一緒にご用意しました。ピリリとした刺激が大人の味わいのカラヤン味噌。日本酒やビールのおつまみとしておすすめですよ。

 

品川駅より徒歩1分。
店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。

その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。

個室は10名様席~70名様席まで。
堀座敷席は最大70名様、半貸切は最大100名様に対応しています。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7300-2147
ネット予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > モリモリ食べたい!抜群においしい高知の野菜 | 龍馬街道品川