ブログ

土佐のかつをを名物料理で味わい尽くす! | 龍馬街道品川

2019.06.19
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

土佐は、海の幸に恵まれた食材豊かな土地です。中でも全国区で有名なものといえば、「土佐のかつを」ではないでしょうか?今回は、土佐の美味しいかつをを使った名物料理をご紹介します。

 

かつをのたたきは塩で食べるのが本場流




土佐の新鮮なかつををたたきで食べる、というのは多くの方がご存じかと思います。かつをのたたきは、都市部ではポン酢と一緒に食べることが多いものですが、本場土佐では「塩」で食べます。

当店でも、本場土佐流の「かつをの塩たたき」をご用意しております。かつをの風味をダイレクトに感じられるこの料理は、まさに絶品。たくさん食べたいという方や、お連れさまとシェアして食べたいという方は、かつをの塩たたきがたっぷり乗った、皿鉢盛りがおすすめですよ。

 

揚げたかつをを食べたことがありますか?


料理写真

かつをはたたきで食べるか、ツナやお出汁として利用されることが多いものです。かつをの魅力はそれだけでなく、揚げても美味しいのをご存じでしょうか。「かつを揚げ」は、かつをを使った一口大のコロッケです。サクサクした食感と、炭火で炙った香ばしさがクセになる美味しさですよ。

 

土佐の県魚でもあるかつをは、和食に欠かせない美味しい魚です。たたきはもちろん、さまざまなお料理や味わいでお楽しみくださいね。

 

品川駅より徒歩1分。
店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。

その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。

個室は10名様席~70名様席まで。
堀座敷席は最大70名様、半貸切は最大100名様に対応しています。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7300-2147
ネット予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 土佐のかつをを名物料理で味わい尽くす! | 龍馬街道品川