ブログ

土佐といえばかつを、お酒が進むかつをそろえました | 龍馬街道品川

2019.02.27
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

高知県の名産品といえばかつをです。「龍馬道場品川」のメニューの中でも人気なのが、藁焼きで仕上げたかつをのたたきです。さらに、当店は藁焼き以外にも色々な調理方法でおいしいかつをのメニューをご提供しております。一度食べたら忘れられない、おいしい土佐のかつをを使ったメニューを食べたい時にもぜひ当店までお越しください。

 

藁焼きで仕上げたかつをございます


 



 

かつをは藁焼きとも相性の良い食材のひとつ。藁焼きにすることで、じっくりとかつをの中に火が通り、うまみが増していきます。さらに、藁の風味とかつをの相性は抜群。和製スモークともいうべき、かつをの藁焼きをぜひご賞味ください。当店でご提供しているかつをの藁焼きは、かつをの塩たたきです。スタンダードな量のほか、たくさんお召し上がりになりたいときや、テーブルでシェアしたいときにもおすすめの皿鉢盛りもご用意しております。

 

たたき以外にもおいしいかつをのメニュー


 

料理写真

 

かつをの調理法といえばたたきが一般的ですが、当店ではほかにもおいしいかつをのメニューをそろえております。どんどんお酒が進んでしまうかつをの酒盗クリームチーズや、サックリ感がたまらないかつを揚げ、〆のお食事にもぴったりの釜揚げしらすのかつを飯をご用意いたしました。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

電話番号:050-7300-2147
ネット予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-5269-9217
営業時間
【ランチ】
月~金 11:30 ~ 14:00
【ディナー】
月~金 17:00 ~ 23:30
土 17:00 ~ 22:00
定休日
日曜・祝日

≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月29日(日):17:00~22:00
12月30日(月):17:00~22:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):定休日
1月2日(木):休業
1月3日(金):休業
1月4日(土):17:00~22:00
1月5日(日):定休日
1月6日(月)以降:通常営業
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 土佐といえばかつを、お酒が進むかつをそろえました | 龍馬街道品川