ブログ

龍馬街道こだわりの郷土料理をご紹介!かつをの塩たたきなど | 龍馬街道品川

2019.02.6
料理写真
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

四国のおいしい郷土料理を食べに来ませんか?

郷土料理自体がなかなか食べる機会がないと思いますが、当店は品川駅から徒歩1分というアクセスのよい立地にあるのでぜひお立ち寄りください。

今回は、「“かつを”の塩たたき」などのオススメの郷土料理をご紹介いたします。

 

日本酒と合わせたい 「どろめ」


「どろめ」は高知の方言で「いわしの稚魚」のことを言い、土佐を代表する海産珍味です。

このどろめを釜ゆでにしたものが「しらす」や「ちりめんじゃこ」と呼ばれる食材になります。

ほのかな苦味があり、淡麗辛口な日本酒との相性が見事です。

 

どろめ

 

わら焼きで焼き上げた「“かつを”の塩たたき」


通常、かつをのたたきというとガスバーナーで炙る場合が多いですが、当店では土佐の伝統的な調理法である「わら焼き」を採用しています。

燃え盛るわらの強い炎で、豪快に食材を焼き上げる焼き方です。

土佐では、かつをのたたきは「わら焼き」で食べるのが一番とされています。

わらは火力が強く、燃焼温度は800度~900度にまで達するという特徴があります。

ガスと比べてわら焼きや水分が入りにくいため、カラッとした焼き上がりになります。

葱やにんにくスライスをお好みで乗せて、塩でお召し上がりください。

1,490円(税抜)

※1~2人前の価格です。

 

かつおの塩たたき

 

豪快に焼き上げました 「厚切り牛タンの藁焼き」


こちらもわら焼きで豪快に焼き上げた厚切りの牛タンです。

食べ応えのある肉厚な牛タンを、定番のゴマ油と塩・葱・胡麻お召し上がりください。

高知県産の香り高い柚子酢もあるのでお好みでどうぞ。

1,480円(税抜)

 

厚切り牛タンの藁焼き

 

当店で扱っているオススメの郷土料理はいかがでしたか?

見た目も味も新鮮な強度料理をご用意してご来店お待ちしています。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

電話番号:050-7300-2147
ネット予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 龍馬街道こだわりの郷土料理をご紹介!かつをの塩たたきなど | 龍馬街道品川