ブログ

品川サラリーマンやOLに人気のランチがあります!限定20食「龍馬定食」など | 龍馬街道品川

2019.01.23
料理写真
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

龍馬街道品川は四国各県をテーマにした居酒屋。

毎晩多くのお客様がご来店され、大変盛り上がっています。

一方で、ランチタイムには品川で働く多くのサラリーマンやOLの方々がランチに訪れています。

各定食ALL700円(税込)、ご飯と味噌汁がおかわり自由なので品川の高コスパランチとして評判です。

 

 

1日限定20食の「龍馬定食」


ランチメニューの中でまずご紹介したいのが、龍馬定食 700円(税込)です。

龍馬定食は1日限定20食のみ提供しています。

籠蒸し、かつおのたたき、サラダ、味噌汁、ごはんのセットで、

籠蒸しはキャベツと豚バラ肉を大根おろし入りのポン酢で仕上げていて、食べ応えがあります。

2切れのかつおのたたきは非常に肉厚のものを提供しています。

お好みで薬味に玉ねぎ、ネギ、ミョウガ、ニンニクをご使用ください。

ごはんは少なめや大盛りでの注文もでき、おかわりも承っております。

限定20食なので、ご希望の場合はお早目のご来店をオススメします。

 

料理写真

 

ご飯がすすむ 「豚の生姜焼き定食」


豚の生姜焼き定食  700円(税込)は、メインの豚生姜焼き、ごはん、味噌汁、ミニサラダと、メインのセットです。

生姜、醤油、みりんなどで味付けした香ばしい豚生姜焼きの香りが食欲をそそります。

しっかりと味の染み込んだ玉ねぎと豚肉との絡み合いが絶妙です。

 

店内風景

 

低価格でのご提供ということもあり、お昼時の店内は非常に込み合うことがあります。

お時間に余裕を持ってご来店くださいませ。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

電話番号:050-7300-2147
ネット予約はこちら

以上、龍馬街道品川店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
【ランチ】
月~金 11:30 ~ 14:00
【ディナー】
月~金 17:00 ~ 23:30
土 17:00 ~ 22:00

【定休日】日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 品川サラリーマンやOLに人気のランチがあります!限定20食「龍馬定食」など | 龍馬街道品川