ブログ

おやつ感覚のおつまみもどうぞ | 龍馬街道品川

2018.10.17
料理写真
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

高知県民といえば盃を置かせないぐらいの大酒のみ、のイメージがあるかもしれません。お酒も好きだけれども、酒に合うおいしい肴にもこだわっています。
毎日晩酌のつまみで出ても飽きない、という定番のおつまみ3品をみなさまにご紹介したいと思います。

 

ふわっとカリッと甘い味




芋けんぴ

お茶うけじゃないの?と思った方、それも正しいですが高知県では芋けんぴもれっきとした酒の肴なのです。高知県内には芋けんぴ専門の販売店があるくらい、高知県民にはかかせない食べ物でもあります。

砂糖ごろものカリッとした食感、噛めば噛むほど染み出る甘さ、さつまいもの味わいにさらにお酒が飲みたくなります。ぜひ芋けんぴで高知県民気分をお楽しみください。

 


芋天

一般的な芋の天ぷらよりは食べやすいサイズのおつまみにぴったりな芋天です。
おなじさつまいもが原料とはいえ、食感がまるで違います。
こちらもどんなお酒にも合うおススメの一品です。

 

お酒も飲めるデザートは懐かしの味




ミレービスケットアイス

高知の子どもなら誰でも知っているミレービスケットをアイスクリームに添えました。飲みながらアイスで口の中をヒンヤリさっぱりさせるのもいいですよね。
懐かしのビスケットの味は、お酒がすすむおつまみとしてもいけています。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2147

以上、龍馬街道品川店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
ランチ 月~金   11:30 ~ 14:00
ディナー 月~金   17:00 ~ 23:30
ディナー 土      17:00 ~ 23:00
休日:日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > おやつ感覚のおつまみもどうぞ | 龍馬街道品川