ブログ

高知名物のカツオ料理をご紹介 | 龍馬街道品川

2018.07.25
料理写真
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

坂本龍馬といえば土佐の偉人、その土佐の名物といえばカツオでしょう。
当店ではおいしいカツオ料理を存分に楽しむことができます。

 

定番のカツオ料理




定番からご紹介いたします、「かつをの塩たたき」。
薬味を付けても付けなくてもおいしい、高知の特産品です。
夏でもするすると食べられてしまう、さっぱりとしたおいしさを持っています。
大きな皿に載った「皿鉢盛り」もご用意しております。

かつを揚げ」はカツオのおいしさを一味違った風味で楽しめる一品。
揚げることによってくさみが少なくなるので、魚介類はちょっと……という方にもおすすめできます。
タレを十分に絡めてお召し上がりください。

 

こんなカツオ料理も




かつをの酒盗クリームチーズ」もおすすめの一品。
カツオの内蔵を塩辛にし、クリームチーズを添えた料理で、酒盗の塩っ気がクリームチーズによってまろやかになっています。
おつまみとしてもお楽しみください。

釜揚げしらすのかつを飯」はボリューム満点のご飯もの。
しらすとカツオの揚げ物がどっさりご飯の上に載せられているので、卵とネギをかき混ぜてどうぞ。
かなりボリューミーな一品なので、オーダーはお腹が空いている間にお願いいたします。

 

坂本龍馬も楽しんだであろうカツオ料理の数々を、ぜひ当店でお召し上がりください。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2147

以上、龍馬街道品川店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-5269-9217
営業時間
【月~金】
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:00~23:00

※新型コロナウィルスの感染拡大防止等の観点から、状況により営業日及び営業時間を変更する場合がございます。
詳細は店舗までお問合せ下さい。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
定休日
日曜・祝日
※7月23日(木)、24日(金)は通常営業致します。
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 高知名物のカツオ料理をご紹介 | 龍馬街道品川