ブログ

当店に来たら絶対にお召し上がりいただきたい、藁焼き | 龍馬街道品川

2018.05.23
鰻の炭火焼
こんにちは、龍馬街道品川PR担当です。

 

「龍馬道場品川」の看板メニューである藁焼き。藁で包んだ食材を、火で豪快に焼き上げて仕上げる土佐の伝統料理です。藁に包んで焼くことで、外は香ばしく中はジューシーに、しかも藁の風味もついて奥深い味わいになります。ぜひ当店にいらしたらお召し上がりいただきたい、藁焼きメニューをご紹介します。

 

やっぱりお肉!高級食材まで藁焼きにしました


 



 

当店では、土佐のブランド地鶏であるはちきん地鶏から、すっかりお酒のお供として人気となった牛タンなどのお肉料理の藁焼きを揃えました。これだけでなく、鯨やうなぎなど、高級食材もおいしい藁焼きでご提供しております。普段なかなか食べられない食材だからこそ、藁焼きにした時の奥深さは最高!ちょっと贅沢な気分でお酒が飲みたい時にもおすすめですよ。

 

土佐のかつおと藁焼きの相性は抜群


 

 



 

土佐を代表する食材といえばかつお。当店では、もちろんかつおの藁焼きもご用意しております。天然の藁の中でスモーク状態になったかつおと藁の相性は抜群。普段のかつおのたたきとはまた一味違ったおいしさが楽しめます。当店のかつおの藁焼きは、一度食べたら次に来たときは必ず頼む!という高いリピート率を誇る看板メニューです。

 

品川駅徒歩1分! 店内は四国各県をそれぞれテーマにしていて、エントランスを入ると現れるカウンターメインの席は、徳島をテーマに阿波踊りの躍動感や渦潮の豪快さが溢れる空間です。その他に高知を舞台にした映画「陽暉楼」テーマにした堀座敷席や、日本最古の芝居小屋・金丸座をイメージした香川県がテーマのテーブル席、映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている愛媛の道後温泉をモチーフにした空間が広がります。
個室は10名様席~70名様席まで。堀座敷席 最大70名様、半貸切 最大100名様対応可ご予約はお早めに。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2147

以上、龍馬街道品川店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

龍馬街道 品川のご案内 | 品川 居酒屋

店名
龍馬街道 品川
住所
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーB1
電話番号
050-7300-2147
営業時間
【ランチ】
月~金 11:30 ~ 14:00
【ディナー】
月~金 17:00 ~ 23:30
土 17:00 ~ 22:00

【定休日】日・祝

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 品川駅 港南口 徒歩1分

【公式】龍馬街道 品川|品川の居酒屋 > ブログ > 当店に来たら絶対にお召し上がりいただきたい、藁焼き | 龍馬街道品川